上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、みぃです。

最近急にあったかくなって、桜が咲いてますd(-∀-。)ネッ
ようやく梅の見ごろも終わったのですが、自宅周辺では梅と桜が同時に咲いてます。

最近はあまり無双にもインしないで別ゲーばっかりやってます。
ドラクエⅦはとりあえずクリアしました。
オルゴ・デミーラ様にPT全員でギガスラッシュとジコスパークをお見舞いするだけの、簡単なお仕事でしたww
あとはちまちまクレージュ周辺ではぐれメタルとメタルキングでレベルをあげて、神様のところへ行こうかと思います。
それにしても、PS時代の戦闘で『神さま 1匹』と画面に出ててちょっと神様が可哀想になったのですが、リメイクされても変わらないのでしょうかwww?

Ⅶのエンディングは好きです。
魔王を倒す大仕事を終えた後は漁師として父の跡を継ぐ勇者とうふと最初と同じくコッソリ船に乗ろうとするマリベルが何か良かった。あぁ、日常に戻ったんだなぁ~って感じですね。
「旅はまだこれからだ!」的な終わり方よりずっといい。
キーファからの石板はもちろん感動したのですが、出かける直前のマーレさんの「はい、アンチョビサンド。こっちが父さんの分でこっちがお前の分だよ。」という一言が一番ジ~ンときましたね。

というわけで、ドラクエⅦも一区切りついたので今は無双7やってます。
あれだけ買わないだの買う気がないだの言ってた割には楽しんでやってます(●´∀⊂)ペチッ
言った3秒後に正反対の事をするAB型人間ですので、仕方ありませんwww

全勢力の正史シナリオを終えて、今は将星モードで銅雀台建設を目指して、のんびり素材を集めてます。
思いつきの感想を少々。

・とにかく1戦1戦が長い!長すぎる!!

普段むそおんで平地11分のアイテムにすっかり慣れ切ってしまったみぃとしては、1戦クリアするだけで非常~~~に疲れる。
とても次のステージに行く気力がなく、1戦終わるたびに休憩してる。
もう年かなぁ・・・(´・ω・`)

・だねが晋伝を少しやってるが、司馬懿の高笑いを見聞きするだけで悲しくなる。

無双7買って開封直後に滝下さんの訃報を知ったので、最初は茫然としましたよ・・・

・マップ上のミッション指示がとてもわかりにくいwww

これも年のせいかすっかり理解力がなくなりまして、ミッションが出るとマップ上の緑マーカーが出るのですが、複数点滅してるのでわけがわからんのです(●´∀⊂)ペチッ
「えー、結局今はどこ行ったらええのーーー(ノ`△´)ノ キイッ 」と何度思ったことか・・・

・惇兄、髪型が変。

どう見ても、温泉宿のオカンにしか見えない。

・魏延が無駄にかっこいい。

今作の魏延たんはちょっとイケメンですvv
5や6では人間に思えない姿だったので、魏延好きのみぃとしてはちょっと嬉しかった(*´∇`*)
なんか魏延ってドーベルマンみたいよね。飼い主以外には懐きません!って感じがさ・・・。
劉備が死ぬムービーで一人号泣してる姿が、なんか可愛かったww

でも出番少なめ(´・ω・`)ショボーン

・今回、韓当という公式空気キャラが登場。

地味な顔に地味な武器、「俺を忘れないでくれよ。」が口癖のキュートなオッサンなのですが、強いです。
そして空気扱いな割には意外と出番が多く、「ぐふふふ・・・」と笑いながら斧を地面に叩きつける無双で意外と存在感があります。
でもみぃは思う!
公式空気な目立つキャラ作る暇があったら公式じゃないけど空気キャラももうちょっと見直して欲しかったです。
徐晃とか、徐晃とか、徐晃とか、曹仁とか・・・www

・徐晃さんの大斧が復活!ヽ(´∀`*)ノワーィヽ(*´∀`)ノワーィ

・・・でも動きが重い_| ̄|○
ドッカンドッカンって感じですし、C3EXもそれほど威力がありません。
6時代は神がかった防御力だったらしくて、下方修正されたみたいですね・・・(´・ω・`)

・徐晃さんのジョコプターがC5で復活!ヽ(´∀`*)ノワーィヽ(*´∀`)ノワーィ

意味もなくC5を使いまくってますvv

・今回、徐晃さんはエンディングで許褚と相撲を取ってる場面アリ!

7にしてようやく徐晃さんに遊び友達ができたのね・・・と親心のように嬉しくなった。
(2から一人で滝に打たれたり、お星様になってたり、4に至っては誰もいない城壁のてっぺんで一人大斧振り回して叫んでたからね・・・)

・徐晃さんのサブウェポンは淵ちゃんの弓一択。

あのムキムキの腕で弓を射る姿に萌え過ぎてニヤニヤしてたらだねに「きもい」と一蹴された。
でもかっこいい!あの腕で弓引いてる姿がめちゃくちゃd(。ゝω・´)イイ!!
興味がある人は一見の価値アリww

・IFルートを出す条件がめちゃくちゃめんどくさそう><

時間制限が厳しいミッションが多い割にはマップがやたらと広かったり高低差があって回り道を余儀なくされたり、武将の足が遅かったりでやる気になれません。

・司馬一族があまり凡愚凡愚と言わなくなった(´・ω・`)ショボーン

6の時は一人一凡愚というぐらいに会話をするたびに1度は使っていた単語だったのですが、張春華様という何とも言えないオカンが登場して凡愚っぷりが薄れました。
そして誰も春華様に頭が上がらないところが可愛かったwww(特に司馬懿)

・錬師、胸が大きすぎて体型が変・・・

・蜀モブに陳寿発見`。*:`( ゚д゚*)ガハッ!!

まさか正史作者が戦闘に出てるなんて・・・
7で一番びっくりしたのは、これかも知れない(●´∀⊂)ペチッ
陳寿はもともと蜀の人だもんね・・・
まだ蜀があった時代に生まれて滅亡後晋に移って歴史書を書いたらしいけど、さぞかし書きづらかっただろうなぁ~・・・と思います。

だってね、陳寿は多分晋の文官になっても蜀が好きだったと思うんだよね。
なんてったって故郷だもん。
歴史書編纂って昔の記録をもとにしてまとめるものだったと思うんだけど、自分の生まれ故郷の蜀の記録がほとんどない状態で(これは事実。蜀は最初から最後まで人手不足だったので記録する人が誰もいなかったのだ。だから馬岱伝は書きたくても書けなかったんだと思う。)、手元にあるのは魏や呉の記録ばっかりで、自分が生まれる前の蜀のことは推察しかできない状態だったのですよ。
後主(劉禅)が降伏するところを書きながら、何を思っただろう・・・って思います。
ほんとは蜀が好きだけど、そんなことカケラでも言ったり書いたりするだけで首斬られかねない時代にあれだけも客観的によく書き上げたよなぁ~って思います。
でも正史ははいしょーしの注釈がないと、さっぱりしすぎて訳が分からないです。

あと、正史読んで思ったのは、はいしょーしさんは何故か陸遜が嫌いみたいですwww
陸遜伝の注釈のツッコミに悪意すら感じるよ(●´∀⊂)ペチッ

えーっと、これは確か無双オンラインのブログだったよねww
本題に戻らねばアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

さてさて、3月18日はというと・・・
→続きを読む?
スポンサーサイト
こんにちは、みぃです。
土鍋破壊事件のショックからようやく立ち直ってきました。

黄砂やら花粉やらPM2.5やら危なっかしいもんが大量に飛んでいる中、万博記念公園に梅見に行きました。
昔から梅見といやぁ万博記念公園と決まってますww
もちろん奈良県は田舎なので少し車で行けば賀名生梅林(@奈良県五條市)やら広橋梅林(@奈良県下市町)やら月ヶ瀬梅渓(@奈良県奈良市)など素敵な梅林がいっぱいあるのですが、いかんせん奈良県の梅林は車じゃないと行けない割に駐車場が狭いという非常に困った欠点があるので、駐車場もろとも広々ゆったりの万博記念公園がお気に入りなのですvv
いや~、良かったですよ(*'-'*)
そこかしこからほんのり梅のいい香りが漂ってまして、とても風流がありました。

plum3.jpg

枝垂れ梅。
無双では大量に種が拾えて困るくらいですが、実物は見事です。
写真を撮ろうとするオッサンオバハンが大量にいて、近づくのも大変でした。
まぁそんな人たちを観察しつつ、コンビニで買ってきたおにぎりを食べてお花見を楽しんでいましたけどねww

plum2.jpg

風が強くてすぐにブレるので写真は撮りにくかったです。
「枝を折らないでください!」という札がそこかしこに立っていて、折らないように枝を押さえて撮った一枚です。
それにしても平日の昼だったからか、中高年の花見客ばっかりでした。
カメラ自慢し合うオッサンども、三脚を杖代わりにして歩くじーさま、お花そっちのけでぺちゃらくっちゃら喋り倒すオバハンども、お花見ながら病気や病院の話で盛り上がるばーさま達など、ツッコミどころが満載で面白い。
ただ、夫婦でのんびり花を見ながらベンチで座っていると、カメラ部のオッサンオバハンどもがやってきて三脚広げ出してうちらを邪魔だといわんばかりに写真撮り始めたのが鬱陶しかったなぁ・・・

plum.jpg

これはうちの庭の梅。
かなりダメになってるみたいでもうあかん、もう枯れる、今年は咲かない・・・と言われ続けて十年以上経ってるそうですが、毎年綺麗な花を咲かせてくれてます。

桜の花見もいいけど、梅の方が好きです。
桜ほど花見客がいないのでゆったりお花見ができるからね。
でも桜が咲いたら咲いたで、またお花見行きたいって言うんだろうなぁ(●´∀⊂)ペチッ
地元の葛城川の堤防沿いになるんだろうけどさwww

あったかくなってきたので、パンも月に2回ほど予約して習いに行ってます。
でもそろそろ卒業してもいいかなぁ~。
いっぱい習ってライセンスも取ったもんなぁ・・・

bread10.jpg

前回習ったのはブリオッシュ。
卵たっぷりバターたっぷりのベタベタな生地で非常に捏ねにくかったですが、風味は抜群でした。
ただ、見た目以上に味があっさりしていてちょっと拍子抜けかな^^;

え?あ、そうだった。
これ、無双のブログだったねww
→続きを読む?
この日、みぃはキーマカレーを作ろうと思い立った。

カレーというのは意外と時間がかかる。
特にキーマカレーは、ありとあらゆる食材をみじん切りにしないといけない。
玉ねぎ、セロリ、ニンジン、ピーマン、きのこ・・・いちいち包丁で切ってるので刻むだけでも30分はかかってしまう。
そして何よりカレーに欠かせないのが、トマトの缶詰と雑穀ご飯。
それらを探すため、みぃはストック食材をいっぱい積んでいるステンレスパイプの棚を探しまわっていた。

あれ?どこにしまったっけ?ここでもない、あそこでもない・・・(ι´・ω・`;)...ンー
棚に置いてるかごの中をがさごそがさごそと探してようやくどちらも見つかったので、さぁもとの場所にかごをしまおうと思い、うんしょよいしょと力任せに棚に押し込んでいると、棚が揺れ、その勢いで一番上に置いていた土鍋がドンガラガッシャーーーン!とそれはそれはすさまじい音を立てて1.7m下に落下してしまい・・・

donabe.jpg

蓋の取っ手と鍋の持つ部分が無残なことになりましたとさ・・・Ω\ζ°)チーン

さらに落ちた時のショックで

yuka.jpg

床も抉れましたとさ・・・Ω\ζ°)チーン

だねに見せると大爆笑しながらも「どうやったらこんな器用な壊し方ができるねん!!床も傷つけて!みぃちゃんのこと怒れへんやないか(ノ`△´)ノ キイッ
もう、ちゃんと写真撮ってブログ載せて、みんなに笑われてちょっとは反省しなさいっ(`・ω・´)!!」とお説教を受けました。

私だって、壊したくて壊したんじゃない。
ただ美味しいキーマカレーを作りたかった、それだけなのに・・・_| ̄|○



土鍋と床を犠牲にして作ったキーマカレーは、とても美味しく出来上がりましたよ・・・(遠い目)



mikan-box1.jpg

破壊写真だけじゃなんか物悲しいから、みかんちゃんの写真もついでに載せとこうww
これは炊飯器を買った直後のみかんちゃん。空き箱に入ってご満悦なところです(*´∇`*)



18日はみぃの誕生日です。
記念すべきバースデー破壊に、Ω\ζ°)チーンの1票をwww

にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
にほんブログ村
こんにちは、みぃです。

いやー、いつの間にかあったかくなっちゃって嬉しい限りなのですが、花粉やらPM2.5やらいらんもんまでいろいろと飛んでいるみたいで、ウチもいつ体調を壊さないか戦々恐々でございます。
ブログの更新もすっかりおろそかになって申し訳ありません。
お庭の不具合以来あまりインしてないので書くことがないだけで、相変わらずドラクエやって過ごしてます(●´∀⊂)ペチッ だね共々元気です。

ちまちまレベルと熟練度を上げて砂漠の女王様の「そ こ に あ っ た の か」というあの超恐怖な場面を乗り切り(リメイクされて余計に恐怖感が増してるよww)、風の塔を登ってリファ族始祖たちの村に着きました。
あそこは本当に苦手です・・・ダンジョンは頭痛と吐き気との戦いでしたからね。
今のみぃPTの状況はというと、とうふLv38(ゴッドハンドまでもう少しのパラディン)、マリベルLv34(ようやく復帰のスーパースター)、ガボLv37(コスプレ担当萌えっ子海賊)、アイラLv34(お色気担当魔法戦士)で頑張っております。
ただ、これでネンガルと戦うにはマリベルとアイラのHPが200以下と少ないので、最低今の職業をマスターして天地雷鳴士に転職してからダンジョンに赴こうと思ってます。

しかし、その前の族長のあのティッシュのゴミの山を掃除するのがかったるいぜ・・・
何してたんか知らんけど、ゴミはちゃんと自分でゴミ箱に捨てていただきたいもんです。

さて、ブログ放置してるにも関わらず、部長のフレさんが私のブログのファンと聞きました。
何でもパンが大好きだそうで、数ある破壊の写真よりもパンの写真を楽しみにしてくださってるとのこと。
タイトルに反して最近は無双以外の話ばかりだというのに、ありがとうございますヽ(≧▽≦)ノ

というわけで、調子に乗って最近習ったパンの写真をいくつか載せておきます。

kurumicheese.jpg

くるみチーズ。
生地に粉チーズを混ぜ、さらに大量のピザ用チーズを乗っけて焼き上げました。
いや~、捏ねてる間粉チーズのザラザラ感とくるみのゴロゴロ感が何とも気持ちが悪かったですが、美味しかったです。
パスタにピッタリなパンでした。

winebread.jpg

ベリー赤ワインブレッド。
煮詰めた赤ワインに漬けこんだレーズンとクランベリーにカシューナッツを混ぜ、さらに生地はライ麦と赤ワインが混ざっているパンです。
ちょうど作ったのがクリスマスの時期だったので、ディナーにピッタリでしたvv

しかし、これは捏ねるのが地獄でした。
ただでさえライ麦が入ってベタベタする生地に、さらにベタベタするレーズンとクランベリーを混ぜなければならず、混ぜてる間もぶちゅぶちゅとワインがしみだしてくる有様。
手にくっつき、丸めたくてもレーズンがポロポロとこぼれ、大変でした。
まぁその分美味しかったからいいけど、自分で作る時は多分ライ麦も入れないしレーズンもレシピの3分の2ぐらいしか入れないと思います。

onionbread.jpg

オニオンブレッド。
ふんわりした生地に大量の生たまねぎを混ぜ込んで発酵、焼き上げた一品。
ここで習うパンの中で最も大きいパンで、大量の粉を使用したので混ぜるのが大変でしたがこれは美味かった!
見た目はちょっとモスラですが、たまねぎの甘みがしっかりと生地に移ってましてあっという間に完食しました。

ただ、これを焼こうとしてオーブンに予熱を入れたのに全然あったまっておらず、その後故障したと聞き(ウチのせいじゃないぞーーーー!!)と心の中で叫んでいました。

明日も久しぶりにパン教室です。ブリオッシュ作ってきます(。・ω・。)ノ"


さて、最近の無双の近況でもちょこっと書いておきましょうか。
→続きを読む?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。