上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、みぃです。
ムソOnができなくなって10日以上経ちますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
まだ暖房が手放せないですが、親戚から毎年恒例のいかなごのくぎ煮のおすそ分けを今年も頂きまして、あぁ春やなぁ~とか思ったりします。


ゲームができなくなって暇で暇でしょうがない・・・というほどでもなく、家事とジムとブログを読んだり書いたりしてるだけでいい感じに一日が終わります。
無双6はほとんどだねさんがやっていて、みぃの出番といやぁ修学士のクイズと劉禅の列伝をする時だけです。
修学士のクイズはだねさんが全くわからない(三国志自体にそこまで興味がないのでね)というのと、劉禅はあまりにもおっとりしすぎててイラッとくるらしいwww

修学士のクイズクリア率も60%近くまで上がりまして、最近は難易度修羅の問題まで出て来ました。
三国志演義の問題が多いのでただでさえわかんないのですが修羅は本当にちんぷんかんぷんですww
どんだけマニアックな問題やねん><っていうのばっかりです_| ̄|○

育てようと思っていた徐晃さんもほとんどだねさんが育ててしまい、みぃのやることががなくなってしまいました。
だからといって別に喧嘩にもならず、むしろだねの方が上手いんだから育ててくれればいいやという感じでして、隣でぼーっとだねさんがプレイしてるのを見ながらブログを書いてる、そんな毎日です。
あとは本読んだり音楽を聴きながら他のブログやSNSを見たりしてるうちに時間が経ってます。
最近は思った以上にゲーム熱が冷めていて、他のゲームをする気に全くなれない。
日常やることきっちりやってぼんやりしてるうちに気がつけばもう寝る時間・・・という感じです。

ずっと体調悪くて休んでいたジムも、ぼちぼち行き始めました。
実はまだ腰は痛くて、先日もこたつを持ち上げただけでピキッときましたがまぁいいかと思いまして(コラ!)。
久しぶりにエアロビやって、ちょっとスッキリしました。


さて、ムソOnネタもあまりないのでまたもや番外編ネタいきます。
前回は無双6の話ばかり(一部マニアックな話まであったのに・・・)でしたが、拍手たくさんでびっくりしました。
今日は、徐晃さん激ラブのみぃが過去から現在までの徐晃さんについて徹底的に語りたいと思います。

今回もムソOnのネタはないですが、それでもええよという方は続きをどうぞ。

注意:今回の記事はムソOnに何ら関係ない上に、若干内容が腐っております。
健全な内容の記事しか読みたくない方は、直ちに閉じることをオススメします。
みぃはもともとオフ無双をやっていました。
ムソOn始めたのもその延長でして、執務室に行けば徐晃さんをガン見し放題だからという極めて不純な動機で始めたくらいです。
当時はオフ無双とムソOnとの違いに結構カルチャーショックでしたね。
攻撃力とは別に破壊力というのがあるということに一番びっくりでした。それとか、戦人の斧(攻撃2倍になるやつね)と韋駄天靴がないやんっ!!木箱開けても皮と玉璽しかないやんっ><ってことにもびっくりでした。
今では、単純に攻撃力が上がるほど破壊力も上がるオフ無双の仕様に違和感を覚えるくらいですがねww

まぁそんなのはおいといて、オフ無双をしていなければムソOnしてることもなかったと思うくらい、みぃにとっちゃオフ無双は重要なものでした。

真三国無双2がみぃにとって最初の出会いでした。
当時子供相手の仕事をしてて、「おもろいで~ψ(`∇´)ψ」と教えてくれたのです。
なるほど、アクションゲームがてんでダメなみぃでもこれなら何とかできそうでした。
いろんな武将がいて、いろんな武器があって、時系列でステージが並んでて・・・ファミコン時代以来ゲームにまったく手をつけてなかったみぃには衝撃でしたね~www
みぃの家にはPS2はありませんでしたので(家族はゲームが嫌いなもんで・・・)、当時から付き合っていただねさんの部屋に入り浸っておやつ食べながら遊んでました(*´∇`*)

徐晃さんは無双2から登場したみたいです。
1はどうだったんだろうと思っていたら、悦子さんによると触角モブ武将だったそうな(∩∀`●)ノ彡 ギャ'`,、
惇兄とくっついていることが多かったそうで、味方でも全然動かず何度も「徐晃、働け!!」と思ったそうなwww

初登場の徐晃さんは、こんなのでした。

2の徐晃さん
(gamecityの公式サイトから拝借しました・・・)

この時の徐晃さんはブサイク過ぎて全然萌えませんでしたがとにかく面白かったです。

「ふぁいや!!」(そいやっ!ねww)「てきへいのせんめつにすぇんすぃん(専心ねww)せよ!!」「てきしょう!う ち とっ た りぃぃーー!!!」など、とにかく舌ったらずな口調だし、あの曹操様に向かって「此度の戦、拙者、気が乗りませぬ・・・」と出陣拒否してるムービーがあったり(仮にも君主に対して気が乗らんという言い方はあんまりだと思う)、五丈原で司馬懿と張障桙ニ徐晃さんの3人で会話してるムービーがあるのですが全然噛みあってなくて大爆笑したり、エンディングではみんなで宴会してる中一人滝に打たれていたりしてて(この頃から友達いなかったらしい・・・)、初登場だけあってそれなりに出番もあってすごく面白かったのです。
この時C3は連続攻撃じゃなくて呂布は不死身で追いかけてくるし、しかも弓兵の攻撃力がバカみたいに高く、五丈原なんて弓兵だけで満タンの体力ゲージが一瞬で赤ゲージまで追い込まれるくらいでした。
今の無双と比べたらかなり難しく、みぃは今でも「易しい」でしかやれないと思います(●´∀⊂)ペチッ

この時は徐晃さんのことは何とも思っておらず、むしろ陸遜にお熱を上げていましたね~vv
いくら使いやすくて面白いキャラとはいえ、やはり萌えにはある程度の外見は必要なのです(`・ω・´)b

さて、そうこうしてるうちに無双3が出ました!
まだまだりっくんファンだったみぃは、トレボで買いました。
中身は今と比べたら大分豪華で、無双武将トランプとか三国志英傑プロファイルって本や設定画集などが入ってました。
もちろん無双武将トランプは今も持ってます。徐晃さんはスペードの9というパッとしないところにいましたww

あ、3の徐晃さんはこんなのでした。

3の徐晃さん
(やっぱりgamecityの公式サイトから拝借しました)

あら、カッコ良くなっちゃって~(*´∇`*)
2のモッサリ感が大分抜けて、若干スマートな感じになりましたねvv
胸当ての「徐」の字はそのままですwwダサいから何とかしようよと当時は思っていました。
カッコ良くなった一方で出番は激減しており、ムービーにはほとんど出てなかった気がします。
また無双モードも、国で統一されているため誰でやっても同じステージというのも2に比べたら何だか物足りなかったというのと、リアルに結婚の準備と実家の引っ越しが同時に行われまして当時仕事もしていたので鬼のように忙しくゲームどころじゃなかったこともあり、すぐに封印された気がします。
当時好きだったりっくんもただの放火魔みたくなっててちょっとお熱が冷めまして(笑)、この時は孫策とか太史慈とか好きでしたね~。
徐晃さんのことは、(あぁ、使いやすいなぁ~)ぐらいにしか思ってませんでした。

個人的には3そのものよりもEnpiresの方が楽しかったですvv
戦闘に長く連れて行かなかった時の「拙者、武がなくては生きていけませぬ!!」という言い方が物凄く可愛かったのですが、それ以上に張遼の「なぜ私をないがしろにされる!!!?」というセリフのインパクトがあまりにも強烈すぎて(どんだけキレとんねんww)あまり徐晃さんには関心なかったです(´・ω・`)ショボーン
この時点でみぃにとって張遼はお笑いキャラ決定でしたwww

とはいえ呉の武将にも飽きてきまして(コラ!)、次第に関心は魏へ移っていきました。
みぃとて最初は普通の女の子みたく惇兄とか張遼がかっこいいとか思ってたんですよ!!
散々このブログで惇兄に文句ばっかり書いてるので誰も信じないだろうけどさwww

しかし、それは無双4で完全に覆されました。

4の徐晃さん
(またもやgamecityの公式サイトから拝借)

う、腕ぇぇえええーーー(≧∇≦)

はい、ここで完全にみぃの関心は徐晃さんへと移りました(*ノωノ)ポッ
陸遜、孫策、太史慈、甘寧、周泰、張遼、張郃、惇兄・・・と移ろい続けてようやく自分の居場所を見つけましたwww

いや、ダメでしょ・・・カッコ良すぎでしょwww
に、二の腕が・・・二の腕がぁぁああーーーー・・・萌え(*ノωノ)ポッ
攻撃範囲が広くて使いやすいところも変わってませんでしたので、徐晃さんばっかり使っていた気がします。
徐晃さんを好きになり過ぎて、オタク同人活動まで初めてしまいました。

それからほどなくして猛将伝が出て仕官モードというのがあったのですが、エディットで自分の分身を作って当然のごとく徐晃さんにお仕えして「痛みに耐えるのは、修業ではござらん。」(ものすごくリアリティのこもった口調だったww)と言いながら肉まんくれる場面に胸を撃ち抜かれるような萌えを感じたり、徐晃さんからラブレターをもらうためには最初どの勢力の誰に仕えればいいのかを真剣に研究したり(結局、悦子さんから教えてもらえたwww)、人生で最も変態だった時期でしたね(●´∀⊂)ペチッ

ただし、Empiresはつまらんかったです・・・
エンディングムービーにエディットで作った自分自身を出すことができず、せっかく天下統一しても徐晃さんと馬に乗って戻ってきた徐晃さんを笑顔で出迎えるムービーも出せず、テンション一気に萎えました_| ̄|○

さて、数年後PS3が出ましてほどなくして無双5が出たわけですが、まぁこれがくだらんかった><

5の徐晃さん

公式サイトでは全く徐晃さんの姿がなかったので、公式設定資料集を撮りましたww
徐晃ファンには不満しかなかったシリーズですね、これは^^;
徐晃さん唯一のアイデンティティである大斧がなくなり、服の「徐」の字もなくなり、おまけにフリーモードでしか使えない。まさにないないづくし。
外見はこれはこれでカッコイイのですが何しろ出番がゼロに近かったので萌えもへったくれもなかったです。

登場させるならそれなりの見せ場を作りやがれ!!という不満が最高潮に達しましたね、この時は。

あ、でもEmpiresは悪くなかったです。結婚イベントとかあったので、徐晃さんと結婚して一人画面の前でニヤニヤしてだねさんに「みぃ、気持ち悪いからやめようね(´▽`メ)」と言われたくらいです・・・

無双5が全く面白くなかったおかげかどうかはわかんないけど間もなくだねさんがムソOnを始め、それからほどなくしてみぃも始めました。
みぃが始めた頃には、既にだねさんとずっとオン友だった悦子さん(当時前将軍)や悦子さんと一緒に争奪に出ていた香子さんがいたので、基本的な操作や動き方はすべて教えてもらえて何の苦労もありませんでした。
これは本当に有難いことだと思ってます。

しばらくの間、だねさんと悦子さんと香子さんとみぃという4人PTで争奪に出ていましたが、ギルドシステムができて(株)みかえりが発足したわけですvv
このブログをきっかけにギルメンもフレさんもじゃんじゃん増えて、もう無双はこれさえあればいいかなー、あとはもうカ○コンさんが「戦国BA○ARA」の三国版でも出してくれたらいいよとすっかり諦めモードになっていた頃、無双6が出ましたwww

6の徐晃さん
(ダウンロードした壁紙を切り抜きました)

なかなか徐晃さんの情報が出なかったので5の悪夢がよみがえったのですが、発売間近になってようやく徐晃さんがサイトに登場しました。
二の腕が隠れてしまったのと大斧じゃなかったのは残念ですが(手に持ってるのは戟です)、やっぱりかっこいいです(*´σ∇`)エヘヘ
あと関羽の他にも張遼も友好武将なので、張遼専用セリフとかもあります。
クロニクルモードの都城で、無駄に二人を合わせて会話させるのが好きですvv

徐晃さんって生粋の武人の割には色が白く、むさくるしくないところがいいです。
6の徐晃さんって、ガッツリ着こんでるはずなのに妙な色気がある・・・ような気がするww
(いあ別に脱がせたいとか思ってませんって!!断じて!)
もしエンパが出たら、やっぱり徐晃さんとグフフムフフな関係にするでしょうね、力ずくで。


しかしこうやって昔の徐晃さんの画像を並べてみたけど全体的にイケメンになった以外はほとんど変わってないなぁ・・・。
頭巾が外されたことはただの一度もないから、髪型も謎のままです。
徐晃ファンとしては髪型は見たいような見たくないような、複雑な気持ちです。
でもその話題になると必ずだねさんが「実はハゲやで!!」と言うので(ノ`△´)ノ キイッ ってなります^^; 


いかがでしたか?
今回の記事は悦子さんぐらいしか共感してもらえそうにありませんが(笑)、個人的にはずっと書きたかった徐晃さんの歴史的変遷が書けて満足ですwww
これでもめっちゃ端折ってるんですよ^^;
全部語ると記事3話くらい分けないといけないうえに変態臭がひどくなるので、このくらいにしときます。

 

次回はもうちょっと誰が読んでもそこそこ楽しめそうなものを書きます・・・すんません_| ̄|○
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。