上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、みぃです。
秋の収穫祭も終盤の中、いかがお過ごしでしょうか。

みぃはこのブログを更新したらアイテム狩りやります。

さて、土曜日は争奪戦でしたね。
凝りもせずまたもや白身魚フライを食べて強烈な胃もたれと胃痛に苦しみながらの参加でした。
(本当に油物が食べられなくなったわ・・・30過ぎるとこんなにも弱るのねw)

おこんばんは~♪

香子さんはお休みだったので、初め3人での出陣でした。
大戦力がいない中の参戦は実に不安なものがありますね・・・。
とりあえず兵糧庫は他のお二方にお任せです。
(R4の大斧や双剣じゃ、速攻制圧は実にしんどいため)

そんなみぃに追い討ちをかけるように、最初の兵力はこんなんでした。

うげ・・・

Σ(゜д゜;)ガーン Σ(。д。;)ii ゴゴーン Σ(;゜д゜)ガーン!!
何この兵力差!?


ま、とりあえず徐晃さんいるし、頑張りましょうかね♪
ちゃんとぴぃ様もいることだしww

ぴぃ様初出陣♪

しかし最初にご一緒した野良の方は衛士で、相手は全員R5を持てる将軍のPTだったので勝てるわけもなく・・・(しかもみぃが好きな3000人撃破だったのに><)

このままでは連勝どころか連敗になってしまうと思い、急遽野良で戦ってたりうさんを召喚し、2戦目からは4人PTで戦いました。

やはりギルドメンバーのPTだと随分戦いやすくなりますね。
今回は8戦中4勝4敗でしたが、苦手なマップばかりの制圧戦だった割には奮闘したと思います。
苦手な制圧戦も速攻負けすることはなかったですし♪
寸止めの使い方も少しわかってきて、学ぶところは大きかったですね。

そうこうしてるうちに、曹操軍の上位PTの皆様が続々と連勝し、見る見るうちに兵力差が縮まってきました。

あっ、縮まってる・・・w

でもうちらPTはあまり勝ててない(笑)

嫌いな拠点制圧戦が続き、寸したりされたりで時間切れまで粘っても最後に撃破数で負けてしまうことも結構多く・・・

「また拠点か・・・」
「もうええっちゅーねん、拠点ばっかり」
「総大将戦やらせてくれよ~!」
「拠点ばっかり飽きたっちゅーねん!」

ひたすらせんべいをバリバリ食べるだねさんと文句を言いながらの戦いでした(笑)。
(二人とも拠点嫌いw)

好き勝手言ってるうちに、ついにやってきました!

みんな大好き総大将撃破戦(笑)

みんな大好き総大将撃破戦が、キタ━―━。゚+.ヽ(・c_,・´。)ノ。゚+.━―━!!!

見てください。全員宝剣持っての出陣です(笑)
どんだけ張り切っとんねん!?



でも負けました・・・チーンΩ\ζ゜)



敵に上手く妨害された上に、だねさんが無理やり体力赤ゲージにしようと孫尚香の攻撃を受けようとしたら2撃で昇天してしまったという罠・・・(爆笑)

くっそ~!
だねさんの無双さえ当てられてたら絶対勝ててたのに~( --)//~

こんなことなら真乱舞書でもあげてりゃよかったなw


でも既に兵力は逆転して、この後1回制圧戦で勝ったところで曹操軍の勝利が決定しましたww

何この飛地領土(笑)

でも何?
この飛地だらけの領土は!?


終わってからはいつものとおりまったりチャット♪

いつものお話会です♪

そして、勝利のポーズ♪ 決めっ!!

はい、ポーズww

りうさんが総大将戦で宝剣で攻撃2倍の無双を当てたのに全然体力を削れなかったというので、1度宝剣の威力を検証することに。

胸を貸してくれるのは当然だねさん♪

うぉ~し!!いくで~!!

しかしりうさんは試す前に落ちてしまった・・・。
せっかくなのでみぃのランク4の宝剣(50003)で検証してみる。

結構減らせるもんですね。

「結構強力」(byだねぴょん)

でも悦子さんの宝剣はもっと強力で防御2倍で符水つけてても半分まで体力減らされたそうな。
さすがR5!

いろいろ試してみる

攻撃2倍の真乱舞だったらどれぐらい減らせるか・・・とかいろいろ試してみました。

結論としては、みぃの宝剣だけじゃ到底撃破は難しいけど、十分総大将の体力は削れるということがわかりました。
他のメンバーが無双ゲージ溜めてるあいだの繋ぎにはなれるかな。

いや~争奪戦は疲れるけど楽しいですね。
皆様お疲れ様でした。

また次の争奪戦でお会いしましょうさよなら~ノシ


何勝手に締めくくっとんねん!?というアナタ、ツッコミのワンクリックをお願いします。

にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ
Secret

TrackBackURL
→http://musouondiary.blog43.fc2.com/tb.php/63-543b7b66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。