上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、みぃです。
ムソOnもすっかりご無沙汰なので、旅行記でも書くことにします。

突然決まった九州旅行。(決まったのが夜の9時半)
せっかくギルメンのみんなでアイテム狩りして軍資金ザクザク稼いでウハウハしようと思ってたのに、慌ただしく準備する羽目になっちまいました(ノ_・、)
バタバタと着替えを詰めたり、夕食の後片付けやら一気にやって出発までの二時間ほど仮眠をとりました。だねさんにすぐにムソOnでインしてギルメンの皆さんに参加できそうにないことを連絡してもらうことにしました。

予定通り二時半に出発。3時半ぐらいに吹田料金所を通過w
無事に深夜割引が適用され、交通費が半額になりました♪

みぃは車の中でいつでも眠れますがだねさんはそうもいかず、眠い中福山SAまでぶっ通しで運転してたようです。
みぃが起きた時は既に広島県に入ってました(笑)。
夜も明けてたので、軽く朝ご飯を買って再び出発。
初めて山口県に足を踏み入れました♪
「香子さ~ん!来たよ~!!」と車の中でテンションMAXで叫んでました。

しかし行けども行けども山口県が続きます(笑)。
何しろ高速道路で移動すると丸ごと横断する形になるので、通過するのに非常に時間がかかりました。でも楽しかった。
そうこうしてるうちに下関に入り、急に視界が開けました。

本州脱出~!!

関門橋突入~www

みぃ:「キャッホ~イ!!本州脱出やーー!!海やーーーーー!!」(テンションMAX)
だね:「おい・・・この橋ちょっと高すぎるんちゃうか?怖いって!橋落ちたらどないすんねん!!?」(カタカタカタ・・・)


高所恐怖症のだねさんにはかなり辛かったようです。
それでも無事に福岡県に入りました♪
吹田(大阪)から北九州(福岡)まで、わずか5500円で済みましたww
素晴らしきかなETCの深夜割引♪

とりあえずお昼にとんこつラーメンを食べ、博多のホテルにチェックインww
仮眠は少しとったものの九州までほぼぶっ通しの強行突破だったので、ホテルに着いてからは二人で死んだように寝てました。
3時間ぐらい寝て、天神にあるもつ鍋の店で夕食です♪

もつ鍋ってなんでこんなに美味いんだろう・・・

実はもつ鍋食べるのはみぃは二回目、だねさんは初めてなのですが、二人して美味いを連発しました。
でももう屋台巡りをする気力がカケラも残ってなかったので、勿体無いな~と思いつつさっさとホテルに戻って寝ました。

二日目は阿蘇山の麓でソフトクリームを食べて、海地獄を見て、別府で宿泊しました。

旅行といやぁご当地ソフトですな♪

阿蘇山の生乳ソフト♪
美味しかったけど、生乳を使ってる割にはあっさりめの味でした。

海地獄の温室にあった睡蓮の花がすごく綺麗でした。

とてもいい香りでしたw

そしてこの日のお宿は「和み月」というこぢんまりとした旅館だったのですが、ここが大変良かった!

部屋に露天風呂があるって素晴らしい♪

部屋に露天風呂がついてました♪
部屋も狭かったけど小奇麗でインテリアがめちゃくちゃオシャレだったし、料理も美味しかったw
高級食材は何もなかったけど、一品一品とても工夫して作られてるのがよくわかりました。
ひたすら温泉に入ってた気がします(笑)。

そして3日目は名残惜しいけど九州とはおさらばです。
またまた高速で移動が続きます。
再び怖い怖い関門橋を渡って(だね限定)、下関の唐戸市場に行きました。

海だぁ~!!(笑)

市場のテラスから撮りました。海があるってだけでテンションが上がります。
内陸県民の悲しい性です。

ちょうどお昼時だったので、中にある回転寿司屋でお昼を食べました。
とらふくの握りが激ウマで、いっぱい取ったなぁ・・・。さくら肉の握りも美味しかった♪
ついでにふくのから揚げまで食べてしもた。
やはり海近くにある寿司屋さんというのはレベルが桁違いです!
どんなに頑張っても奈良県でふくの寿司なんか絶対無理やもん。

ただお土産を買おうにもお昼を過ぎてたので、市場自体はほとんど店じまいしててお土産は何も買えなかった・・・。

この日は広島まで戻って、広島焼きを食べました。
ただみぃは関西人であるにも関わらずお好み焼きがあまり好きじゃないので、ネギ焼きでした。

さて最終日は帰るだけなのですが、帰る前にだねさんたっての希望だった「大和ミュージアム」に行きました。
本当は3日目に行くのが一番効率よかったのですが、休館日だったんでね・・・。

意外と見ごたえありました。

みぃ自身はあまり興味のなかった大和ですが、なかなか良かったです。
あの戦艦に乗っていた人達の妻子や両親にあてた遺書とか辞世の句、そして遺品などがたくさん展示されててジーンときました。
何故か宇宙戦艦ヤマトのマンガまで展示されてたけど(笑)。

大和ミュージアムを後にすると、ひたすら家まで帰るだけです。
でも、ご当地ソフトを食べることだけは忘れない。
龍野西SA(兵庫県)で売ってる「赤穂の塩ソフト」です。

帰りもご当地ソフトを堪能しましたww

美味しいけど、アンコが邪魔でした・・・。
餡子嫌いなみぃには無理です。
でもここのSAでは大山牛乳ソフトもあるので、大山に行かなくてもソフトクリームを食べることができて大変有難い。
ちなみに大山牛乳ソフトは激ウマです♪
牛乳の濃厚な風味がそのまんまソフトクリームに現れてます。

移動ばかりだったけど、九州旅行はとても楽しかったです。
今度はどこへ行こうかと考え中です。
子供もいない今の内に、二人で日本列島旅行しまくってやるわ♪


明日からちゃんとムソOnの更新しますので、良ければワンクリックお願いします。

にほんブログ村 ゲームブログ 真・三國無双Onlineへ

Secret

TrackBackURL
→http://musouondiary.blog43.fc2.com/tb.php/88-35bd174b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。